宗像 鳥 インフルエンザ。 福岡県で初の鳥インフル 宗像市の養鶏場 9万3500羽殺処分開始(西日本新聞)

インフルエンザ 宗像 鳥

令和2年12月04日• 令和2年11月16日 海外での高病原性鳥インフルエンザ発生状況等について• 九州全体に感染が広がらないか不安だ」と心配する。 今月5日以降、香川県の三豊市と東かがわ市の合わせて8か所の養鶏場で、鳥インフルエンザが相次いで発生しています。 この1カ所で封じ込めたい」と述べた。

3
福岡県は25日、宗像市の養鶏場で鳥インフルエンザが発生したと発表した。 過去の調査結果• 令和2年11月16日• 遺伝子検査の結果、高病原性の可能性があるH5亜型と判明し、同日午前5時半に県高病原性鳥インフルエンザ対策本部を設置した。
インフルエンザ 宗像 鳥

令和2年11月20日• 周辺の消毒を強化するとともに、宗像市や同県福津市の主要道路7カ所に消毒ポイントを設置。 同衛生所で遺伝子検査をした結果、25日午前5時ごろに「H5型」と判明、高病原性の疑いがあるという。

3日ほどかかる見込みで、養鶏場の敷地内に埋めて処分する。
インフルエンザ 宗像 鳥

同衛生所で遺伝子検査をした結果、25日午前5時ごろに「H5型」と判明、高病原性の疑いがあるという。 消毒ポイント設置場所 設置場所名 関連する道路の種類 住所 国道495号農場付近 国道495号 宗像市田野 上八交差点付近県道玄海田島福間線 県道502号 宗像市上八 海の道むなかた館 県道69号 宗像市深田588 JAむなかた津屋崎カントリーエレベーター 国道495号 福津市勝浦3834 ふれあいの森総合公園 県道75号 宗像市山田1619-8 JAむなかた光岡カントリーエレベーター 国道3号、県道92号 宗像市光岡828 西鉄白水峠バス停付近県道福間宗像玄海線 国道3号、県道97号 宗像市村山田. 令和2年11月25日• 令和2年12月01日• 殺処分や消毒作業が進められる鳥インフルエンザが発生した養鶏場=福岡県宗像市で2020年11月25日午前9時40分、本社ヘリから 小川洋知事は宮内副農相との意見交換で「国、市町村と協力しながら防疫措置の実効性を高めたい」と話した。

11
(山田佳奈). 令和2年12月02日 日向市 12月01日疑似患畜確認 12月02日防疫措置完了• 県内で鳥インフルエンザが発生するのは初めてで、国内の養鶏場では今季9例目。
インフルエンザ 宗像 鳥

車両等の移動により原因ウイルスが拡散するのを防止するため、幹線道路や畜産関係車両の通行が多い道路に消毒ポイントを設置し通行車両を消毒します。 福岡県は25日、宗像市の養鶏場で鳥インフルエンザが発生したと発表した。

宮崎県延岡市舞野町で採卵用の鶏約3000羽を飼育する矢野嘉徳さん(54)は「いつか来るのではないかと覚悟はしていたが」と心配そうに話す。
インフルエンザ 宗像 鳥

令和2年12月03日• 福岡県宗像市の隣接自治体で卵を生産する男性は、この時期の鳥インフルエンザ発生に「深刻な状況だと受け止めている。

また、殺処分を迅速に進めるため自衛隊に派遣を要請した。 令和2年12月04日• 令和2年11月27日• 福岡県は25日、同県宗像市の養鶏場で鳥インフルエンザが発生したと発表した。
インフルエンザ 宗像 鳥

養鶏場での簡易検査でA型インフルエンザの陽性反応が出た。 周辺の養鶏場には鶏や卵の移動制限を指示した。

11
高病原性鳥インフルエンザ対策関係省庁等のホームページ(リンク)• 県が簡易検査を実施した結果、24日午後4時半に10羽中9羽にA型インフルエンザ陽性を確認した。 県は、この養鶏場で飼育している全約9万3500羽の殺処分を始め、周辺の養鶏場に対して鶏や卵の移動制限を指示した。
インフルエンザ 宗像 鳥

令和2年11月20日 三豊市(4例目) 11月15日疑似患畜確認 11月25日防疫措置完了• (黒石規之). 県内では2015年1月に西松浦郡有田町、17年2月に杵島郡江北町で高病原性鳥インフルエンザが発生している。

一方で、鳥インフルエンザウイルスは基本的にヒトには感染しにくいので、一般の人たちは感染を心配する必要はないと考えられる」と話しています。